セッション名:A-9 Akka ActorとAMQPでLINEのメッセージングパイプラインをリプレースした話
登壇者:Yuichi.O氏

以下、メモと所感。
【メモ】
IMG_1681

受信キューはRabbitMQで実装

 

メッセージングの基本要件

送信した順序で受信側に到達しなければならない

 

1Q1Cの問題

・コンシューマーのフェイルオーバーをどう実現するか

1キューに対して正確に1コンシューマーを割り当てる方法


IMG_1682
IMG_1683
 

 

アクターモデルによる並行プラグラミングを導入

akkaScalaおよびJava用の並行プログラミングライブラリ


IMG_1684
IMG_1685
IMG_1686IMG_1687

 

 

RESTHTTPなどの同期的プロトコルでは連鎖的な障害が発生しやすい

 非同期的なアプローチのほうがよい

 

従来のウェブエンジニア

「非同期処理はバグの温床であり避けるべき」

 「非同期性を新しい武器に」